white rectangle 1 - Academy - JP
Cognataをアカデミックで使用する

アカデミック向けには、ADASおよびAVト
レーニングデータのアクセシビリティを向上させ、
研究活動をサポートするための継続的な取り組み
として、データセットとシミュレーションを
割引価格で提供しています。

 

シミュレーション PAAS

シミュレーションプラットフォームで、
豊富なシナリオスタジオと複数のアセッ
トカタログを使用してAIをトレーニン
グできます。

この多言語プラットフォームでは、
開発プロセス全体 (トレーニング、
テスト、検証、認証) がサポート
されているため、ADASと自動運転
システム(AV)のテストと検証をより
高速に行えます。また、このプラッ
トフォームは、ホワイトペーパー、
さまざまなユースケース、およびさ
まざまなトレーニング分野でも使用
できます。

 

カスタムデータセット

Cognataのカスタムデータセットを使用
すると、特定のユースケース(信号機が
黄色の状態、歩行者が見えにくい状況
など)を再現して知覚AIをトレーニング
できます。

6DoFセンサーマウントとレンズの歪みや
構成を含むさまざまなセンサープリセッ
ト(LiDAR、レーダー、熱、魚眼レンズ、
超音波など)を使用した 正確なカメラレン
ズモデリングを使用して、カスタマイズ
されたデータセットを 作成しました。

遠隔操作 SAAS

Cognataの遠隔操作シミュレーションサ
ービスでは、ユースケースからMIL
、さ
らにはコマンドおよび制御システムに至
るまで、遠隔操作サービスのさまざまな
部分をテストできるようになりました。

ハンドオフが簡単に統合できるようにな
り、ROSとSimulinkもサポートされるよ
うになりました。また、ストレス関連の
動作などを含む研究でも使用できるよう
になっています。

世界中のさまざまなシナリオ