大規模なシナリオを生成する

Cognata のクラウドストレージはスケーラブ
ルで伸縮性が高いことから、大規模なシナリ
オの生成が簡単です。

すぐに使い始められる一般的な標準シナリオ
のライブラリを用意しているだけでなく、
Cognata Studio UI および ASAM OpenSCENARIO®
スクリプト機能を用いて独自のライブラリを
作成することも可能です。

シナリオの生成

Cognata を使用することで、単純な操作
から複数のエージェントを含む複雑な都
市のインタラクションに至るまで、パラ
メーター化可能なシナリオの作成が簡単
になります。

業界をリードする Studio UI または
ASAM OpenSCENARIO® サポート
を含む強力なスクリプト機能を用いて、
シナリオを簡単に作成お
よびスケーリングできます。

シナリオライブラリ

Cognata プラットフォームには、カスタ
マイズ可能なすぐに実行できるシナリオ
ライブラリが付属しています。

このライブラリは、簡単に変更やカスタ
マイズ、独自に作成したシナリオによる
拡張が可能です。

テスト & 分析

Cognata のスケーラブルなクラウドアー
キテクチャとパワフルなオーケストレー
ションインターフェイスにより、迅速な
作業や大規模なテストキャンペーンが可
能です。

テストアーキテクトでは、直感的な
Studio UI または使いやすい REST
API のいずれかから選択して、
大規模なテスト計画を実行できます。

実効性のある KPI を定義し、
傾向を視覚化し、 大規模なテストキ
ャンペーンを行うことで、
深い洞察を得られます。

カバレッジベースのテスト実行

高速道路環境での AV 検証と分析のユースケース: レーンセンタリング

高速道路:ターン時のレーンセンタリング

Cognata の車の物理では、
自動運転車両の速度が異なる場合、
それに伴いアスファルト表面と車の摩擦が変
化します。

同じシナリオ内の高速道路環境で
並行 (Side-by-Side) ビューを使用すると、
自動運転車両が急カーブした時でも車線の中
心位置を
維持しようとしているのを確認できます。

都市環境のユースケースにおける AV の検証と分析: 歩行者の検出

駐車場:道路を横断する歩行者とレーンに近い
車両を AEB に用意

Cognata の高度な知覚トレーニングにより、
意思決定がシナリオの最終結果に影響を与えます。

同じシナリオ内のこの並行ビューでは、
意思決定のタイミングが 1 秒ずれただけでも
結果に違いが発生します。

また、この駐車場のシナリオでは、
自動運転車両がレーンに近い車両と衝突しており、
事前に設定された安全ゾーンの成功基準を満
たしていないことが確認できます。